さかなクンの伝説とは?発達障害でアスペルガーか?結婚して子供もいた?

「さかなクンの伝説とは?」へ戻る

発達障害でアスペルガー?

さかなクンといえば超超ハイテンション!!
image
ちょっと騒がしい気もしますが、キャラなので仕方ないか・・・

そんなさかなクン発達障害のアスペルガーではないかと噂されているんです。

まず、アスペルガーとはどんな病気なのか調べてみたところ・・・

コミュニケーションがうまく取れず、空気を読めない。悪意はないのに人を怒らせてしまう事が多い

らしいです。

確かに、そう言われるとそうなのかな?と思ってしまいますがさかなクンの場合キャラですからね。

真相はどうなのでしょうか( ; ; )

結論から言うと、発達障害ではないようです。

ただ単に、さかなクンテンションや喋り方に疑いを持ってしまった人が多くなり噂が流れてしまったようですね^^;

そう思ってしまうのは勝手ですが、勝手に障害者扱いしてしまうのはちょっと酷いですよね・・・

とりあえず、何ともなくよかった( ; ; )

この有名人にも発達障害の噂!?

高畑裕太は発達障害?枕のブルーブラッドって?目の整形疑惑と父親も!

 


結婚して子供もいた?

そんなさかなクンですが、実は女性からモテモテって知っていましたか!?

結婚しても毎日が楽しそう♡
魚の事色々教えてほしい〜!!

なんて思う女性が多いみたいなんですww

そしてそして!!さかなクン結婚しているというを耳にしました♡

奥さんは名古屋出身の一般人、子供も授かった

らしいです。

さかなクン子供はお父さんが物知りだし自慢の父親だろうなぁ〜♪

なんて考えていた矢先、実は先日テレビで独身だという事を明かしていたのです^^;
image
誰だよ、こんな噂流したのはΣ(・□・;)

何かさかなクンに恨みでもあるんでしょうか?(笑)

テレビで「結婚していない!」と言っていたので、今回の情報は間違いなさそうですね♪

39歳?40歳?になるさかなクンですが、もうそろそろ結婚という事も考えているのではないでしょうか!?
image

魚が恋人

なんて言っているさかなクン、一生魚を見ていれば満足なのかもしれませんね♡ww

さかなクン、これからも応援しようと思います(^O^)/

 

まとめ!!

・数知れない伝説の持ち主、さかなクン。魚の知識に関しては世界で3本の指に入るらしいです!
・発達障害の疑いがあるようですが、そのような事実はありませんでした^^;よかったよかった( ; ; )
・結婚して子供もいるという噂がずっとありましたが、テレビで独身である事を明かしていました☆騙された・・・(–;)

「さかなクンの伝説とは?」へ戻る

コメント

  1. 小林 より:

    >アスペルガーとはどんな病気なのか調べてみたところ・・・

    ⬆アスペルガーは発達障害のひとつです。そもそも「病気」じゃないです。
    それなのに、どんな「病気」なのかなんて、よく調べられましたね。

    >勝手に障害者扱いしてしまうのはちょっと酷いですよね・・・
    >とりあえず、何ともなくよかった( ; ; )

    じゃあ実際の障害者の人は?実際に障害がある人はよくないのですか?

    さかなクンは、かなりアスペルガーの特徴が強いです。ご自分やお母さまが語る、さかなクンの幼少の頃からのエピソードも、発達障害の人の特徴が多々あります。
    外で見てきたトラックを家に帰ってから頭の中で再現して、タイヤの溝まで正確に紙に描いた、とか、
    公園に行くと、一人でもくもくと泥団子を付くって、砂場の回り一周を全部埋めつくすまで帰宅しない「こだわり」も自閉系の特徴を持つ人にはよくあるエピソードです。
    自分はさかなクンは、アスペルガーなり何かしらの発達障害はほぼ100%あると思います。でも、栗原類のように病院で調べてみたりする必用はありません。
    何故ならば、栗原さんは、子ども時代に、発達障害の特徴ゆえの生きづらさを感じていたから医師の診断やアドバイスが必用だったのです。
    逆にさかなクンの場合、その発達障害の特徴(過集中、一つのことへののめりこみ、芸術的才能)を、母親が丸ごと受け止めて育てたことにより、現在の成功へと導くきっかけとなったからです。
    発達障害なしには今のさかなクンの成功はあり得ません。

    うつになったり、周りとトラブルばかりおこしたりといった二次障害を起こしていない限り、どんなに発達障害の特徴が顕著でも、「私も調べたら『あなたは障害です』って言われるのかな」と悩む必要はありません。
    さかなクンはこの日本ではまだまだ稀有な存在ですが「成功した発達障害者」と言えます。
    さかなクンに今後「発達障害者」の診断がもしもついても「酷い」「何もないことがいいことなのに…障害者だったなんてお気の毒」という必要もないです。
    海外では成功者の多くが発達障害者です。日本は発達障害に関しては、まだまだ発展途上国です。だから、障害=かわいそうな気の毒な人扱いされて、こんな三流のイロモノ記事として扱われれるんですね。