宮澤エマがポロリ画像流出に悩み薄毛に!でもチラリ腋毛は濃かった!

二世タレントさんが多く活躍する芸能界!

この方は二世ではなく三世ですがすごい方のお孫さんです(^^)/

今回は第78代内閣総理大臣の宮澤喜一さんの孫娘である宮澤エマさんの事を詳しく調べてみましたので、ぜひご覧ください。

  • プロフィール
  • 宮澤エマがポロリ画像流出に悩み薄毛に!
  • でもチラリ脇毛は濃かった!

プロフィール

名前 宮澤 エマ

本名 ラフルアー宮澤エマ

生年月日 1988年11月23日

出身地 東京都

身長 156cm

血液型 O型

所属事務所 プロダクション尾木

宮澤エマさんの略歴は・・・

母方の祖父は第78代内閣総理大臣の宮澤喜一。母は宮澤喜一の長女で、父はアメリカ人で元駐日代理大使クリストファー・ラフルアー。

森村学園初等部に在学、聖心インターナショナルスクールを卒業した後、アメリカ合衆国カリフォルニア州のオクシデンタル大学で宗教学を専攻。大学3年の時にはケンブリッジ大学へ留学している。

子供の頃から歌や芝居が大好きで、歌手に憧れてボイストレーニングなど10年以上勉強を続け、オクシデンタル大学卒業後の2012年春に芸能界入り。初めてのテレビ出演は『ネプリーグ』だったが、そこでは同じ“総理の孫”の立場であるDAIGOとともに「孫タレ」枠で出演し、共演を果たした。

その後、『笑っていいとも!』『踊る!さんま御殿!!』など様々なバラエティ番組に多数出演。総理の孫という立場での出演は嫌ではなかったが、これだけでは芸能界では生き残れないと思っていた頃、弟が宮澤と同じ高校の同じグリー(合唱)クラブに所属しており、歌う宮澤の映像を目にしたことがあった宮本亜門から、「ミュージカルのオーディションを受けませんか?」と声をかけられる。結局その作品『スウィーニー・トッド』の役には合っていないと不合格だったが、『メリリー・ウィー・ロール・アロング〜それでも僕らは前へ進む〜』のメアリー役に、「彼女のおおらかさ、純粋さ、実力はメアリー役にピッタリ」と出演が決まった。その後は舞台作品への出演を重ねている。

2015年11月16日、自身のブログでこれからは今までの「ラフルアー宮澤エマ」から「宮澤エマ」に改名して活動していくことを報告した。

ハーフなのでとても美人です!

そして頭もとても良く才女です(^^)/

ケンブリッジ大学ですもん☆すごいなー!

現在は舞台にバラエティ番組にラジオに~と活躍しています(^^)/

次ページ「宮澤エマがポロリ画像流出に悩み薄毛に!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする